世界メンタルヘルスデー

世界精神保健連盟(World Federation for Mental Health)は、毎年10月10日を世界メンタルヘルスデー(World Mental Health Day: WMHD)と定めています。世界メンタルヘルスデーは、世界全体でメンタルヘルス(精神的健康)への認識を高め、偏見をなくすことを目的として定められています。
うつ病, 世界メンタルヘルスデー
読み取り時間: 1 分
インタビュー

〔2023.09.27投稿〕座談会「メンタルヘルスにおける患者と医療者のギャップについて考える」

新型コロナウイルス感染症のパンデミック以降、メンタルヘルスの重要性、早期介入の必要性がますます注目されています。本座談会では、精神科医療の臨床現場でご活躍されている3人の先生方に、...
うつ病, 世界メンタルヘルスデー
読み取り時間: 1 分
インタビュー

〔2022.10.12投稿〕座談会「うつ病診療、この10年を振り返り、未来を描く」

ルンドベック社が本社を置くデンマークは精神科医療の向上に力を入れており、日本をはじめ世界における動向を注視しています。2022年6月に開催されたデンマーク王国大使館との共催の座談会では、...
うつ病, 世界メンタルヘルスデー
読み取り時間: 1 分
インタビュー

〔2021.10.07投稿〕座談会「うつ病の解明について、この10年を振り返り、次の10年を見据える」

ルンドベック社が本社を置くデンマークは精神科医療の向上に力を入れており、日本をはじめ世界における動向を注視しています。過日に開催されたデンマーク王国大使館との共催の座談会の場で、...
メンタルヘルス
読み取り時間: 1 分
記事

〔2021.10.04投稿〕スティグマ(偏見・差別) – メンタルヘルス障害の治療に対する最大の障壁とは?

2019年に全世界で9億7000万人がメンタルヘルス障害を有していました1。メンタルヘルス障害を有する患者が経験する偏見や差別は、患者本人だけでなく、家族や支援ネットワークにも影響を与えます。...
メンタルヘルス
読み取り時間: 1 分
記事

世界メンタルヘルスデー2020—「すべての人のためのメンタルヘルス」を達成するためスティグマと差別に取り組む

世界メンタルヘルスデー2020のテーマは、「すべての人のためのメンタルヘルス:投資の拡大とアクセスの拡大」です。教育や意識向上のためのキャンペーンを通じてスティグマや差別に取り組んでいくことにより、...
Progress in Mind次のウェブサイトに移動します
Hello
Please confirm your email
We have just sent you an email, with a confirmation link.
Before you can gain full access - you need to confirm your email.
このサイトの情報は、医療関係者のみを対象に提供されています。
Congress
Register for access to Progress in Mind in your country