このWebinarの受付は終了いたしました

座長
慶應義塾大学 医学部 精神・神経科学教室 准教授内田 裕之 先生
演題
シナプス生理学のtranslational medicine
演者
公立大学法人 横浜市立大学 大学院医学研究科 生理学 教授 医学博士高橋 琢哉 先生
開催日時
2022年7月5日(火) 18:15〜19:30
申込期間
2022年5月16日(月)〜7月5日(火)

※ご参加には、2022年7月5日(火)19:20までにお申込みが必要です。

登壇者プロフィール

内田裕之先生
座長 慶應義塾大学 医学部 精神・神経科学教室 准教授 内田 裕之 先生
座長 内田 裕之 先生からのメッセージ
高橋先生は、神経可塑性をご専門とされ、神経・精神活動に直結するグルタミン酸受容体の一つであるAMPA受容体に着目し、驚異的な成果をあげられています(Science 2018、Nature Medicine 2020、その他多数)。AMPA受容体という分子に基づいた新規診断体系と革新的治療は、もはやすぐそこです。真のトランスレーショナル・リサーチを展開している高橋先生のご講演をぜひご視聴ください。
[内田 裕之 先生 プロフィール]
1998年
慶應義塾大学医学部 卒業
2006年
博士号取得
2006年
トロント大学医学部 精神科(クリニカルリサーチフェロー)
2022年2月
慶應義塾大学医学部 精神・神経科(准教授)現在に至る
所属学会
日本精神神経学会、日本臨床精神神経薬理学会、日本神経精神薬理学会、アメリカ神経精神薬理学会、アメリカ老年精神医学会、国際統合失調症研究学会、国際神経精神薬理学会、日本統合失調症学会
高橋琢哉先生
演者 公立大学法人 横浜市立大学 大学院医学研究科 生理学 教授 医学博士 高橋琢哉先生
講演抄録
外界からの入力に反応して脳が変化する現象を「可塑性」と呼ぶ。グルタミン酸シナプスは脳内での情報処理において中核的な役割を果たしている。脳に可塑的な変化がおこる際、グルタミン酸受容体であるAMPA受容体がシナプスへ移行することは当研究室の研究も含めた多くの研究が明らかにしている。
当教室では外界からの入力に依存して起こるAMPA受容体シナプス移行を促進する化合物を特定しており、脳卒中後のリハビリテーション効果促進薬としての可能性を検証中である。現在げっ歯類においては劇的な効果が証明されており、霊長類においても同様の効果が見られている。臨床治験を現在行っているところである。
現在の精神神経疾患の診断治療は生物学的根拠に乏しい。本講演では当教室が世界に先駆けて開発したAMPA受容体を認識するPET Probeとそれを用いた精神神経疾患患者撮像研究の最新データについて当教室の最新の知見を紹介する。
[高橋琢哉先生 プロフィール]
1995年
慶應義塾大学 医学部 卒業
2000年
Yale大学大学院博士課程 修了
2000年から
Cold Spring Harbor 研究所Postdoctoral fellowを経て、2006年より現職
2021年から
国立大学法人東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構連携研究員
受賞歴
1993年
Received “Best Research Award” (Keio University School of Medicine) for work with Dr. Walter Schaffner, Zurich, Switzerland
2000年
The John Spangler Nicholas Prize (award for the best thesis at Yale University).
2001年
Fellowship from Uehara Foundation
2002年
Young Investigator Award (Cure Autism Now Foundation)
2002年
Fellowship from JISTEC (Japan International Science and Technology Exchange Center)
2005年
Young Investigator Award (NARSAD: The National Alliance For Research On Schizophrenia And Depression)
2013年
横浜市立大学 理事長賞 
2013年
第82回北里記念式 北里賞受賞「機能的ニューロンネットワーク形成の分子メカニズムの研究」
2019年
横浜市立大学 学長賞
2020年
第34回 2019年度 塚原仲晃記念賞(ブレインサイエンス振興財団)「神経回路形成のメカニズム解明と臨床応用」
2021年
令和3年度 科学技術分野 文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)「シナプス可塑性のトランスレーショナル研究」

 

Progress in Mind次のウェブサイトに移動します
Hello
Please confirm your email
We have just sent you an email, with a confirmation link.
Before you can gain full access - you need to confirm your email.
このサイトの情報は、医療関係者のみを対象に提供されています。
Congress
Register for access to Progress in Mind in your country