COVID-19パンデミック中に公衆衛生従事者のメンタルヘルスが悪化



提供元:AJ Advisers LLCヘルスデージャパン

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック中に、公衆衛生従事者の半数以上においてメンタルヘルスが悪化したことが、「Morbidity and Mortality Weekly Report」2021年7月2日号に掲載された論文1で明らかにされた。

米疾病対策センター(CDC)のJonathan Bryant-Genevierらは、米国の州政府、部族組織、地方自治体および各地域の全国公衆衛生協会の会員*aを通して、公衆衛生従事者のメンタルヘルス(抑うつ、不安、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、および自殺念慮)に関するオンライン調査を2021年3月29日から4月16日まで実施した。メンタルヘルスに関わる症状の評価指標として、9-item Patient Health Questionnaire(PHQ-9;抑うつと自殺念慮を評価)、2-item General Anxiety Disorder(GAD-2;不安を評価)、および6-item Impact of Event Scale(IES-6;PTSDを評価)を使用した。

回答を寄せた26,174例のうち、過去2週間に1つ以上のメンタルヘルスに関わる症状があったと報告したのは53.0%で、症状別に見ると、抑うつ32.0%、不安30.3%、PTSD 36.8%、自殺念慮8.4%であった。メンタルヘルスに関わる症状の有症率が最も高かったのは、29歳以下〔N=3525、自殺念慮13.6%(有症状比:2.98、95%CI 2.46~3.60)、抑うつ41.4%(同2.09、1.92~2.28)、不安44.7%(同2.81、2.56~3.09)、PTSD 47.4%(同2.03、1.88~2.19)〕、および全年齢層のトランスジェンダーまたはノンバイナリー〔N=147、自殺念慮30.4%(同3.10、2.37~4.06)、不安61.1%(同2.21、1.88~2.59)、抑うつ62.4%(同2.21、1.93~2.54)、PTSD 65.5%(同1.97、1.74~2.24)〕であった(分母は各回答者数)。

仕事を休めると回答した者を基準として、仕事を休む必要があっても休めないと回答した者の有症状の比をポアソン回帰で求めたところ、PTSD 1.84(95%CI 1.78~1.91)、不安1.85(同1.77~1.92)、自殺念慮1.92(同1.76~2.10)、抑うつ1.93(同1.85~2.00)と、いずれも2倍近い結果となった。同様に、週当たりの労働時間が40時間以下の者と比較して、60時間を超える者では有症状の比が高く、自殺念慮1.44(同1.27~1.63)、不安1.70(同1.61~1.80)、抑うつ1.88(同1.79~1.98)、PTSD 1.99(同1.89~2.08)であった。また、COVID-19への対応に費やす時間の割合が0%の者と比較して、76%以上の者の有症状の比は、自殺念慮1.18(同0.99~1.41)、不安1.56(同1.42~1.71)、抑うつ1.61(同1.47~1.76)、PTSD 2.11(同1.92~2.32)と、割合が増えるほど増加した。

著者らは、「メンタルヘルスに関わる症状をしっかりと捉え、継続できる対処法を編み出すことによって、これまでの行動に変化をもたらすとともに、メンタルヘルスの改善に向けて労働に関わる仕組みをきちんと整えるべきである。これにより、今回リスクが高いことが判明した公衆衛生従事者、その中でも特に若年者におけるメンタルヘルスを改善できるのではないか」と述べている。(HealthDay News 2021年6月28日)

 

注釈

*a
The Association of Public Health Laboratories (APHL)、the Association of State and Territorial Health Officials (ASTHO)、the Council of State and Territorial Epidemiologists (CSTE)、およびthe National Association of County and City Health Officials (NACCHO)。

 

Copyright © 2021 HealthDay. All rights reserved.

※本コーナーの情報は、AJ Advisers LLCヘルスデージャパン提供の情報を元に掲載しており、著作権法により保護されております。個人的な利用以外の目的に使用すること等は禁止されていますのでご注意ください。

参考文献
  1. Bryant-Genevier J, et al. Morbidity and Mortality Weekly Report 2021 July 2;70(26):947-952.
Progress in Mind次のウェブサイトに移動します
Hello
Please confirm your email
We have just sent you an email, with a confirmation link.
Before you can gain full access - you need to confirm your email.
このサイトの情報は、医療関係者のみを対象に提供されています。
Congress
Register for access to Progress in Mind in your country