小児期の肥満は若年での死亡や不安・うつ病発症リスクを増大させる

小児肥満は若年成人期における死亡リスク、および不安やうつ病発症リスクを有意に増大させるという結果が、カロリンスカ研究所(スウェーデン)のLouise Lindbergらにより、「PLOS Medicine」2020年3月18日オンライン版1、および「BMC Medicine」2020年3月3日オンライン版2にそれぞれ掲載された。

1つ目の研究は、3〜17.9歳時にSwedish Childhood Obesity Treatment Register(BORIS)に登録され、18歳を迎えた時点でスウェーデンに居住していた肥満の小児7,049人(追跡開始時)と、生年、性別、居住地域をマッチさせた対照群3万4,310人(ただし身長・体重のデータなし)の総計4万1,359人(女児46%)を対象にしたもの。Lindbergらは、死因(内因性、自殺・自傷、外傷・その他の外因性)、性別、北欧人種、親の社会経済的地位で調整したCox比例ハザードモデルを用いて、全死亡および死因別の死亡のリスクを検討した。

19万752人・年(中央値3.6年)の追跡期間中に104人が死亡した。死亡時年齢の中央値は22.0歳(四分位範囲20.0〜24.5歳)だった。全死亡率は、肥満群で0.55%(39人)、12.0/10万人年だったのに対し、対照群では0.19%(65人)、4.1/10万人年だった(P<0.001;Cox比例ハザード回帰)。主な死因または死亡に関連する要因として肥満〔国際疾病分類(ICD)コードE66〕が記載されていたのは、肥満群では26%(10人)に及んだが、対照群では0だった。内因性の死因が最も高い死亡率比4.04〔95%信頼区間(CI)2.00~8.17、P<0.001〕を示し、この結果は遺伝性症候群(Down症候群など)や悪性腫瘍を除外してもほとんど同じだった。

2つ目の研究は、BORIS(2005〜2015年)に登録された6〜17歳の1万2,507人(女児46.9%)と、生年、性別、居住地域をマッチさせた一般住民(対照群)6万63人(女児47.1%)の小児を対象にしたもの。不安またはうつ病の診断は、ICDコードまたは肥満治療終了後3年以内に処方・調剤された薬から確認し、これを主要評価項目とした。Cox比例ハザードモデルにより調整ハザード比(aHR)を計算した。

その結果、北欧人種、精神神経疾患、不安/うつ病の家族歴、および社会経済的地位を調整した後も、肥満は小児期および思春期において不安やうつ病の有意なリスク因子であることが明らかになった。肥満群では対象群と比べて、不安やうつ病の発症リスクが女児で43%(aHR 1.43、95%CI 1.31〜1.57、P<0.0001)、男児で33%(aHR 1.33、95%CI 1.20〜1.48、P<0.0001)高かった。精神神経疾患罹患者および不安/うつ病の家族歴を有する者を除外した上で感度分析を行ったところ、肥満群における不安やうつ病発症の推定リスクは前述のものよりさらに上昇していた(女児:同1.56、1.31〜1.87、男児:同2.04、1.64〜2.54、いずれもP<0.0001)。

Lindbergらは「われわれが実施した2つの研究から、肥満の小児は、若年成人期での死亡リスクおよび不安やうつ病の発症について、高いリスクを抱えていることが明らかになった。肥満の小児には適切かつ長期的な治療を行い、このようなリスクを低めるべきだ」と述べている。(HealthDay News 2020年4月20日)

Copyright © 2020 HealthDay. All rights reserved.

※本コーナーの情報は、AJ Advisers LLCヘルスデージャパン提供の情報を元に掲載しており、著作権法により保護されております。個人的な利用以外の目的に使用すること等は禁止されていますのでご注意ください。

参考文献
  1. Lindberg L, et al. PLOS Medicine. Published online Mar 18, 2020.
    doi: 10.1371/journal.pmed.1003078
  2. Lindberg L, et al. BMC Medicine. Published online Mar 3, 2020.
    doi: 10.1186/s12916-020-1498-z
Progress in Mind次のウェブサイトに移動します
Hello
Please confirm your email
We have just sent you an email, with a confirmation link.
Before you can gain full access - you need to confirm your email.
このサイトの情報は、医療関係者のみを対象に提供されています。
Congress
Register for access to Progress in Mind in your country